遺品整理業者を選ぶ時の3つのポイント

遺品整理業者を選ぶ3つのポイント

遺品整理は昔は家族、親戚でやっていました。
形見分けから処分まで。
しかし現代は皆仕事をしている関係で
何日も片付けにかかわる時間がない、という
のと、故人があまりにも多くのものを
所有していてとても自分たちでは処分
仕切れない、加えてここ数年ゴミの出し方が
とても厳しくなりました。
捨てたくても捨てられない。
時間がない。
そこで我々のような業者に
依頼する方が増えたという背景があります。

ですが、あまりにも業者が増えすぎて
どの業者を選んでいいか悩みませんか?

ここ数年で遺品整理業者がとても増えました。
どこを選んだらいいか迷いますよね?
単に安ければいいと言った理由で選んで
しまうと後で後悔することにもなりかねません。

そこで本業の私が業者を選ぶときに
注意するべき3つのポイントをお伝えします。
1、ホームページに代表者の顔が載っているか?
2、電話の対応はきちんとしているか?
3、自営業者より法人

 

1つづつ解説していきますね。

まず、1つ目
1、ホームページに代表者の顔が載っているか?

この仕事をするための覚悟と言いますか、
そのためには、責任者(代表者)がどんな人なのか?
どのような想いでやっているのか?
それをしっかりと見ることです。

作業するスタッフは長年の経験者もいれば
新人もいます。
代表者の指示に従ってるだけです。
ですので責任者がどう言う人なのかは
大切なチェックポイントです。
ご依頼者様にとっては一生に1度の出来事。
そんな大事な行事を任せるのです。
代表者の顔も載っていないような業者は
全くもって信用できません。
怪しいの一言です。
そんなホームページをよく目にします。
くれぐれもご注意ください。

遺品整理の会社でも「ついでに」やってる
会社、業者も多いです。
個人事業でいうともともと便利屋さんだったり、
リサイクル屋さん、葬儀屋さんなど。
会社ですと全く別の事業をしながら
遺品整理部門をやってる会社もあります。
そのような会社はほとんど
個人事業でやってる業者に丸投げして
手数料で儲けています。
ですので運営会社の社長はどんな業者が
作業をしているのか顔さえ知らないのです。
そんなずさんな実態が当たり前のような
世の中なのです。

 

 

2、電話の対応がきちんとしているか?
これについて注意していただきたいのが
電話対応の代行を使っている会社があります。
その場合は業務内容をあまりわかってない人が
対応してますので要注意です。

電話対応代行が悪いわけではありません。
代行を使っている業者は日中作業で対応できないため
問い合わせの場合のみ代行を使っている
ことがあります。
それ自体は全く問題ないのですが、
ただ、問い合わせした側からすると
その会社の人が対応するわけではないので
電話でその会社の様子を伺うことは
できません。

ですので見積もりに来てもらう前に、
実際にその業者の人と直接
電話で話すことが大事です。

電話の対応でおおよそ判断はつくと
思います。
一流企業の電話応対は素晴らしいですよね。
そこまでのクオリティを求める必要は
ありませんがある程度の対応が
できているかどうかは見る必要があります。

 

 

3、個人事業主より法人がいい理由
遺品整理業者と言ってももともと便利屋だったり
リサイクル業者だったり葬儀社など戦略的に
参入してきている業者が目立ちます。

それは参入障壁が低いということもありますし
世の中の人がそれを求めている、という
ことでもあります。
結構誰でも簡単に起業できるのが
この世界です。

 

ホームページを見るとどこも口裏を合わせたかの
ように
「丁寧に寄り添って作業します」
「真心込めてやります」
「出張費、見積もり無料」
「他社はそれそれ追加料金がかかりますが弊社は
全てコミコミ料金です」
などなど、どこもホームページを見る限り
それほど差がありません。

ですが実際はどうなのか、と言いますと
業者によってそのクオリティ、質はピンキリです。
かなりの差があると言っていいでしょう。

遺品整理業者のホームページは99%外注して
作ってあります。
なのでどこも似たようなホームページになって
います。
お金をかけた分、見やすいとかはありますが
内容はほとんど一緒です。

そういった背景を考えますとやはり個人事業などの自営業者
よりは法人を選んだ方が安心でしょう。
法人を設立するにはそれなりにお金もかかりますし
社会的信用がなければ設立できません。
様々な手続き、審査を経て会社を設立しています。
ですので個人事業主とは責任感がまるで違います。
ただし、それは遺品整理専門でやってる会社に
おいてです。
前述したような「ついでに」やってるような
会社は要注意です。
理由は上記で述べたとおりです。

要するに会社としてこの仕事をやっている
ということは責任と使命感があるからこそ
なのです。個人事業でやっているレベルとは
覚悟が違うのです。

消費税はじめ様々な税金がかかってきます。
それでも誰かのお役に立てるのであれば
このお仕事をやっていく意味がある、
そう考えています。
 

業者選びには細かく言えばもっと
注意深くみる点もありますが、
最低でもこの3つのポイントは
抑えておいた方がいいでしょう。

遺品整理はやり直しがききません。

スマイルハートはお客様満足度98%です。
過去に代表である私自身がアンケートをとった結果です。
100%と言ってもいいくらいお客様に
ご満足頂いております。

お客様のお喜びの声を聞くことが
何よりのやりがいとなっています。
これからも遺品整理の需要は高まると
思います。
多くの人たちと関わっていきたいと
考えています。

スマイルハート 代表取締役 守田優子

 

相談料・出張料0円・年間300件の実績・関東エリア遺品整理格安価格を実現。ご家庭の不要品を丸ごと解決!
電話:0120-546-343 または090-5020-4320 営業時間8:00 - 21:00 定休日:年中無休
24時間受付メールでのご相談はこちら
footer__pagetop